残業嫌いの僕が長時間働くについて考えた

こんばんは、カマカマ(@ka_maka_ma)です。

今日の会社での会話をご紹介。

先輩A「もう週末やな~」
カマ「そうですね。」
先輩A「週末でるん?(仕事)」
先輩B「でますよ~。」
先輩A「お盆は?」
先輩B「でますよ~。」
カマ「・・・!?」

理解できないのは僕だけでしょうか?
と思ったのですが、僕なりに考えてみました。

仕事が好きなら別に問題ない

仕事が好きであれば、問題ないのかなと思います。 仕事が趣味、仕事が楽しいのであればどれだけやっても没頭できるだろうなと。 それ状況を楽しむことができれば、自分のプラスになると思います。

カマカマは学生時代、大学院に住んでいるのかというほど研究に没頭していました。 まさにそんな感じに近い状況です。

ただ日本人に関しては、往々にして仕事嫌いだと思いますが。

かというカマカマの現状は、土日に友人の仕事を手伝ったり、イベントの実行委員会に参加したり

仕事中毒

なぐらい働いていることがしばしばあります。

視野の狭さがデメリット

ただ、問題なのが1つの仕事が好きでもそれに長時間没頭しすぎると、見える世界が狭まることが考えられます。
狭い世界の常識にとらわれてしまう状況に陥る可能性が高いです。もし嫌いならなおさら。
ものごとを考える余裕すら奪われてしまいます。

休むことも重要

そうならないためにも、仕事を離れて「意識的に休む」ということが重要です。休む(厳密には別のことを学んだり、趣味に没頭したり)ことで頭の整理や新しいことへの気づきが生まれて来ます。

疲れてただぼんやり過ごす・寝るだけだと正直意味は薄いと思いますが、そんな日が少しはあってもいい。何事も後悔せずに過ごすことができればそれはそれでOKです。

まとめ

仕事が忙しくても「意図的に休む」ことで自分の頭をほぐすことができるのではないのでしょうか。
ほぐすことに加え、【仕事×趣味・学び】で新たな可能性を広げていきましょう。

【遠賀】ジブリ好きは大興奮のパン屋さん【ルーネラパン】

こんんちは、カマカマ(@ka_maka_ma)です。

突然ですがみなさんジブリ、好きですか?

多くの人は1回はいずれかの作品を見たことがあることでしょう。

カマカマは、「天空の城ラピュタ」を何回も見て

バルス!!」

肉団子2t

感動したものです。

そんなみんなに愛されるジブリですが、オーナーがジブリを愛してやまないパン屋さんが遠賀にあります。

ルーネラパンです。

www.lapin-bakery.com

3号線をを遠賀付近から外れ、住宅街の中を行くとポツリとパン屋さんが現れます。

外観はこんな感じ。

f:id:lognoteplus:20170716181824j:plain

 

グーグルマップから確認してもわかるようにどう見ても住宅街の中なんです。

心配せずにカーナビおよびgoogleマップを信頼して突き進んでいきましょう。

f:id:lognoteplus:20170716181817j:plain

営業カレンダーです。

火曜日および第2・3月曜日定休日です。

営業時間は8:00~18:00までとなっています。

f:id:lognoteplus:20170716181821j:plain

入口にはキキのウォールサインが出迎えてくれます。

f:id:lognoteplus:20170716183529j:plain

あとラピュタのロボットもお出迎え。

安心してください、攻撃もしてこないしビームとかも出てきませんよ。

いざ入店

f:id:lognoteplus:20170716181812j:plain

映画 魔女の宅急便にてキキがお世話になった「グーチョキパン店」

こんな感じの店先でしたよね。

f:id:lognoteplus:20170716181808j:plain

それがそのままあります。再現率高い!

パンもジブリに関連するパンからオーソドックスなラインナップまで様々な種類がおいてありました。

店内にはイートインスペースが設けらていて、購入したパンを食べることもできます。

飲み物もアイスコーヒー(100円)やジュースなどがあります。

パンのご紹介

今回、チョイスしたのは・・・

f:id:lognoteplus:20170716181958j:plain

あ・・・あ・・・。

カオナシパンです!中にはブルーベリージャムが入ってます。

 

f:id:lognoteplus:20170716181955j:plain

トトロ♪

こちらもメロンパン生地に中にはチョコレートクリームが入ってます。

 

f:id:lognoteplus:20170716181951j:plain

もちろん普通のパンもあります。

お店の名前がラパン(うさぎ)ですので、パンにウサギさんが刻印されています。

ちなみにこのパンはクルミとチーズのパンで、ハチミツとクルミ、チーズが絶妙なバランスです!

 

f:id:lognoteplus:20170717143654j:plain

 店内は、ジブリのポスターやラフ画、本や様々なオブジェ(どうもここの店長さんが作ったらしい)が展示されており、ジブリな空間に包まれています。

 

f:id:lognoteplus:20170717143650j:plain

入口にはトトロが雨宿り^^

 

ジブリの好きな人はぜひ訪れて、イートインでジブリのパンを食べながらジブリの世界に浸ってみるのはいかがでしょうか?

-----------------------------------------------------------------------------------------------

ルーネラパン
〒811-4343
福岡県遠賀郡遠賀町田園1-22-5

-----------------------------------------------------------------------------------------------

異動して4ヶ月経ったので率直な感想を

f:id:lognoteplus:20170727221247j:plain

こんばんは、イケハヤ氏みたいな画像で始まりましたカマカマです。

僕には嫌いな言葉があります。

 

その1:残業

その2:2ケタ時間残業

 

 

殿堂入り:サービス残業

 

 

この言葉を頭に入れて続きをどうぞ!

 

異動して4ヶ月

早いもので異動してから4ヶ月ほどが経ちました。

lognoteplus.hatenablog.com

 「異動してよかったなー。」と2割ほど思いつつも8割ぐらい「ん?」と思うことで日々生活しています。そんな「ん?」と思ったことをピックアップして書き綴っていこうと思います。

納期までの計画が・・・

それはまだ2ヶ月しか経っておらず、なんにもできない時期のことでした。

営業からの突然の連絡。

「ライバルの会社が新しい商品を投入したので、とあるところでテストしたい。1ヵ月後に」(ちなみに他社は1年以上前から動きがあっていたらしい)

 

ん?

 

ボンクラの営業さんはどんな仕事をしているのかな?情報はとらないのかな?

ということで、計画するんですが時間が足りないわけですよ。

計画表の時点で、残業ありき。

これが1回ならいいんですけど、連続する。

 

たまらずカマカマ実戦投入

 

慣れた人でも残業ありきの計画のため、すぐにできる訳もなく時間は人の倍以上かかります。

前部署では残業はほぼゼロの状態から嫌いな言葉の2つ楽々クリア!

それほどは多くないのですが、ゼロから2ケタぶち抜くとやっぱり慣れませんし疲れます。

まぁ、それだけならいいんです。それだけで終われば・・・。

それは課長の言葉だった・・・

それでも必死に残業しながら、食らいつきながらできるようになりなんとか仕事をこなしていきました。

まぁ、皆さん残業時間がそこそこに増えてきたときに課長からメールが・・・。

 

「どうしてもの場合はしょうがないが、残業の目標時間を超えてつけないように」

 

 

ん?

 

!!!

なんというメールでしょうか!?

まぁ、言わないといけない立場なのはわかりますが、

 

計画上物理的な時間が足りない × 残業目標を超えないように=・・・

 

・・・!

 

サービス残業やんけ!!!氏ね

 

はい、殿堂入り来た!

 

このメールに先輩の社員も

「どうしたらいいんでしょうね・・・。」

僕は知ってます、ここの部署の皆さん

残業があるとき30~1時間程度過少申告。それでも超える・・・。

 

ブラック企業やんけ!

 

まとめとこれから

この数ヶ月すごく忙しいし消耗してきた部分もあります。

ただずっと続かない・・・ことを願いたい。

そして僕ももっとこなせるようになりたい・・・がしかし、いらない仕事が増えるジレンマの状態です。

 

ただこの部署のいいところは、

  • 「手に職をつける」ことができること。
  • ものづくりが好きな自分の性分に合っていること。

この2つが大きいかなと思います。

どんなにきつくても「好き」だとできてしまう。ただ、身銭にならない仕事は本当はしてはいけないと分かっていながら・・・ジレンマです。

まぁ、スキルと自分の考えのバランスが取れなくなった時が、次のステップへ動くきっかけとなるかなと思いつつ明日はノー残業デーです(笑)