読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヨーロッパ的な一週間の考え方で気持ちを楽に

こんばんは、カマカマです。

学生時代、共同研究で短い間ですが海外に行く機会を得た時の話です。

行った先はヨーロッパでした。

ヨーロッパと言えば、労働者の権利が強いことで有名です。したがって労働者1人ひとりの考え方が非常にしっかりしているような印象を受けました。

共同研究で一緒に働いている際、ヨーロッパ特有の1週間の捉え方に非常に興味をもちました。

海外経験の多い先輩も一緒でしたが、他の国でも同じような感じだったそうです。

 

その考え方で働くと不思議と気持ちが楽になるので、今でもできるだけ実践するようにしています。

 

そこで!

ヨーロッパの方々がどんなふうに一週間をとらえているかを紹介したいと思います。

※ただドイツ人は、日本人と変わらないようで遅くまで働くようでしたが・・・あそこはお国の規制が強いからマッチングするんでしょうね(笑)

f:id:lognoteplus:20170518204632j:plain

月曜日

ヨーロッパに行ったとき最も衝撃を覚えた言葉があります。

「Today is Monday」

 で、どんな使い方をするかというと

(カマカマ)「Prof.○○はまだ来てない?」

(別の教授)「あぁ、Today is Mondayだからね」

つまり、今日は月曜日だからゆるーくやる気スイッチも入ってない。

ということでまだ来てない!

ちなみにこの教授は、10時すぎに来たかと思えば6時前には帰ってました(笑)

日本でそんなことしたら吊し上げにされると思うので

僕は月曜日ルールとして

「とりあえず会社に行って、頭を使わないでもできる作業と段取りをやる」

と決めています。

そのためにはしっかりと納期等を余裕をもって計画しておく必要がありますけどね。

それだけで月曜日はゆるーくお気楽に過ごせると思います。

火曜日

そんなゆるい月曜日を過ごしたので、徐々にエンジンがかかり火曜日は普通にお仕事を頑張るようです。この日に集中して仕事を進めます。

水曜日

この日は、彼らにとって

「Small Saturday」

らしいです。ちゃっちゃと仕事をしてサクッと帰る。

帰った後は小さな土曜日です。

これは、自分たちでもできますよね。

水曜日は残業しないでいいように1日をしっかりと組み立ててさっさと帰る。

そうすれば自然と「Small Saturday」が来るはずです。

木曜日

水曜日にリフレッシュした木曜日は、火曜日同様仕事をバリバリと進めていきます。

もうすぐ楽しいweekendが控えてますからね(笑)

金曜日

1週間のまとめです。終わってないことをしっかりと終わらせ1週間分の成果をしっかりとまとめる。まとめてしまえば、

「Have a nice weekend!」

メリハリを持って仕事に臨む

そのような感じで1週間を過ごしているところを見てきました。

1週間の中でも力を入れる日、ゆるーくする日を持って非常にメリハリのある仕事をやっているような印象を受けました。

日本人は国民性でしょうが、常に忙しく気持ちに余裕がないような働き方かなと思います。

それではいずれ気持ちはだれてしまうかなと。

少しだけでも手を抜くとこ・力をいれるとこ分けていけば気持ちにも余裕が出て、仕事もはかどることでしょう!

おまけ:コーヒーブレイク

みんなで集まってコーヒーブレイクを入れるシーンが何度かありました。

15分程度、コーヒーを飲みながら談笑し終わったらみんなで仕事を再開するような感じです。

コーヒーブレイクを取ることでコミュニケーションが取れて気持ちもリフレッシュできました。

日本でいえば・・・喫煙所にあたるのかな(笑)

ただ、自由に吸えなくなった今、コーヒーブレイクを入れることが必要なのかもしれませんね!

20代最後の年の目標とか決意とか

こんにちは、カマカマです。

異動して1ヶ月半、ようやく気持ち的に落ち着いてきたのでブログ再開です。

・・・というか1ヶ月も書いてなかったのね。

で、ブログを書いていない間に20代最後の年となりました。

そこで今年の目標とか決意とか書きたいなと思います。

個人で稼ぐ力をつける

今年最大の目標は、個人で稼ぐ力をつけることです。

今もちょこちょこ人の仕事を手伝って収入を得たりしていますが

自分ひとりの力ではないんですよね。誰かに頼まれてやっている状況なので。

なので、主に3本の柱でやっていこうかなと考えています。

ブログ

f:id:lognoteplus:20170517232948j:plain

まずは、1ヶ月以上ストップしていたブログを週3ぐらいな感じで更新していきたいなと思います。

まず目標は30記事を書くこと。

書かないと文章能力が全然進歩しませんからね(笑)

発信したいことはいっぱいあるのに能力がついていってない感じです。

そこから、amazonのアソシエイトとかアフェリエイトとか少しずつやっていこうと思います。

かといって、マネタイズ狙いの記事ではなく「自分」を出せるような記事を書いていきたいと思ってます。

自分を整理しつつ少しでもおまけで稼げたら・・・というスタンスですかね。

ものづくり

f:id:lognoteplus:20170517234826j:plain

 今、一番自分の中で熱いのがこれです。

頭の中、こればっかり(笑)

最近、家具作りにはまってます。

と言ってもまだ雑な机1つしか作っていませんが。

とりあえず、3次元CADで図面引いて2次元に変換して

材料買ってきてという流れでやってます。

いくつか作ってハンドメイドアプリとかフリーマーケットとかで

売っていけるレベルまでなりたいと思ってます。

やっぱりものづくりが好きなので、ネットビジネスよりも実際に存在するものに目が行ってしまいます。

でも発信はネットじゃないとなかなか難しいのでうまく使っていきたいと思います。

クラウドソーシング

これは余裕があればというスタンスでやっていこうかなと。

登録はしたけどまだそんな余裕ないです(笑)

やりながら、自分に合ったやり方を探していこうかなと思います。

10年先の未来を考える

結局のところ10年先には時代はまた大きく変わっていってると思うんですよね。

そこで、仕事1つ(会社員)だけっていうのは本当に不安になるような環境になっても

おかしくない状態だろうなと。

会社員+複業(自分の好きなことをを集中して趣くままに)

という形を今作っていければ、おもしろくなっていくかなと思います。

また、収入が増えれば新しいことにもチャレンジする原資になると思います。(まぁ、欲しいものもいっぱいありますが・・・。)

周りを見渡せば、そんな人いっぱいいてたぶん少し遅い気もしますが

1歩ずつ確実に進めるような1年にしていきたいです。

 

そのためにも!

ここに書いて自分にプレッシャーを少しかける!(笑)

ゆるーくやっていきます(笑)

【本城プリン】口にした瞬間幸せが広がった

 

こんにちは、お酒好きなのに甘いものも好きのカマカマです。

 

そんな状態だから太るんだよ。節制しないといけませんね。

 

今回はプリンが食べたくなり、北九州では有名な「本城ぷりん」を買いに行きました。

 

本城ぷりんとは

本城ぷりんとは、居酒屋丸のオーナーがパティシエという経歴から作られた一風変わったプリンです。

が、しかし!2015年に開催されたグリーンパークのイベント「プリーンパーク」準グランプリンを受賞したぐらい素晴らしいプリンなのです。

本城ぷりんは、串カツのいしずえさんの敷地内にて販売しています。

地図はここ。近くにはちゃんぽんが有名なおおむら亭、バスケ部がめちゃくちゃ強い折尾中学校あります。

外観はこんな感じ。

 

f:id:lognoteplus:20170409183309j:plain

どこからどうみてもコンテナです。店の規模に対して道路沿いののぼりの数が無茶苦茶多いのですぐわかります。

スタンダードなぷりんは280円で販売しています。

その他にもレアチーズなぷりんやチョコバナナなぷりん等様々な種類のぷりんが販売されています。いろいろ試してみるのもいいなと思いつつ今回は普通のぷりんを購入しました。

いざ開封の儀

 

f:id:lognoteplus:20170409183310j:plain

見た感じはふつうのぷりんです。

上には「本城ぷりん」

とても分かりやすいです。

いざ、開封の儀

f:id:lognoteplus:20170409183311j:plain

見た感じバニラビーンズたっぷり、スプーンを入れた感じも抵抗なく滑らか系のぷりんです。

いざ、実食

 

超なめらか

 

口に入れた瞬間、ぷりんのなめらかさ口いっぱいに広がります。

スプーンでいれた感覚よりも口の中ではなめらかさを感じるぐらいすばらしい口どけです。

ぷりんを食べているというよりもカスタードを食べているような感じです。

かといってプリンらしさを失っていない。

すばらしいバランスです。

滑らか系ぷりんを好きな人は絶対ハマるはずです。

ぜひお試しを!

 -------------------------------------------------------------
本城ぷりん

〒807-0828 福岡県北九州市八幡西区友田1-12-37

営業時間 :10:00〜17:00

定休日:不定休