【本城プリン】口にした瞬間幸せが広がった

 

こんにちは、お酒好きなのに甘いものも好きのカマカマです。

 

そんな状態だから太るんだよ。節制しないといけませんね。

 

今回はプリンが食べたくなり、北九州では有名な「本城ぷりん」を買いに行きました。

 

本城ぷりんとは

本城ぷりんとは、居酒屋丸のオーナーがパティシエという経歴から作られた一風変わったプリンです。

が、しかし!2015年に開催されたグリーンパークのイベント「プリーンパーク」準グランプリンを受賞したぐらい素晴らしいプリンなのです。

本城ぷりんは、串カツのいしずえさんの敷地内にて販売しています。

地図はここ。近くにはちゃんぽんが有名なおおむら亭、バスケ部がめちゃくちゃ強い折尾中学校あります。

外観はこんな感じ。

 

f:id:lognoteplus:20170409183309j:plain

どこからどうみてもコンテナです。店の規模に対して道路沿いののぼりの数が無茶苦茶多いのですぐわかります。

スタンダードなぷりんは280円で販売しています。

その他にもレアチーズなぷりんやチョコバナナなぷりん等様々な種類のぷりんが販売されています。いろいろ試してみるのもいいなと思いつつ今回は普通のぷりんを購入しました。

いざ開封の儀

 

f:id:lognoteplus:20170409183310j:plain

見た感じはふつうのぷりんです。

上には「本城ぷりん」

とても分かりやすいです。

いざ、開封の儀

f:id:lognoteplus:20170409183311j:plain

見た感じバニラビーンズたっぷり、スプーンを入れた感じも抵抗なく滑らか系のぷりんです。

いざ、実食

 

超なめらか

 

口に入れた瞬間、ぷりんのなめらかさ口いっぱいに広がります。

スプーンでいれた感覚よりも口の中ではなめらかさを感じるぐらいすばらしい口どけです。

ぷりんを食べているというよりもカスタードを食べているような感じです。

かといってプリンらしさを失っていない。

すばらしいバランスです。

滑らか系ぷりんを好きな人は絶対ハマるはずです。

ぜひお試しを!

 -------------------------------------------------------------
本城ぷりん

〒807-0828 福岡県北九州市八幡西区友田1-12-37

営業時間 :10:00〜17:00

定休日:不定休